ポケモン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッド「待っていたよ、最強のポケモントレーナー」

1: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 13:56:22 ID:pov+7r6M0
ポケモンリーグ イッシュ大会

サトシ「いけっ、ピカチュウ! エレキボール!」

実況「やりました! メガルカリオを倒し今大会でも優勝を収めたのは――」

実況「マサラタウンからやってきたサトシ選手――――っ!」

ワアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!

サトシ「ついに……やり遂げたんだ……」

サトシ「時間はかかったけれど……ついに……」

サトシ「イッシュリーグも、制覇した!」

ピカチュウ「ピッカー!」

8: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 13:58:02 ID:pov+7r6M0
カスミ「やったわね、サトシ」

タケシ「もう到底、及ばないところまでやってきたんだな」

ハルカ「5大会連続優勝かも!」

マサト「次はカロスリーグかな!?」

ヒカリ「少し、休ませたほうがいいわ」

デント「そうだね、ここのところサトシは戦いっぱなしだ、バッドテイストだよ」

アイリス「マサラタウンでゆっくり休んだほうがいいんじゃないかしら」

シゲル「リーグも物足りなくなってきたな……そうだろ? サトシ。次のお前の目標は……」

11: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 13:59:08 ID:pov+7r6M0
サトシ「みんな、それぞれ遠くからありがとう」

サトシ「わざわざ集まってくれたのは、みんなに知らせがあるからなんだ」

ヒカリ「知らせ?」

マサト「今度はカロスリーグに行くんでしょう?」

サトシ「いいやマサト。俺はこれからシロガネ山に行く」

シゲル「フッ」

カスミ「ま、まさかサトシ……」

タケシ「サトシ、妙なことを考えるのはよせ! あの人と戦うつもりなんだろ……?」

サトシ「ああ、そうだ」

12: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:00:01 ID:pov+7r6M0
ハルカ「無茶よ! いくらサトシでも、『あの人』には勝てないわ!」

サトシ「やってみなくちゃ、わからないさ」

ヒカリ「サトシ、やめて……」

マサト「『あの人』って誰なの?」

デント「遠く離れたイッシュにも、その噂は伝わっているよ」

アイリス「最強のポケモントレーナー、レッド……」

15: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:01:39 ID:pov+7r6M0
カスミ「シロガネ山にこもり、修行を続け、今は生死すらわからない伝説上の人物……」

サトシ「俺がこれまでリーグを勝ち抜いてきたのは、名声のためじゃない」

サトシ「俺が、俺だけが、レッドさんに伝えられることを伝えに行くんだ」

カスミ「それってまさか……」

シゲル「ごちゃごちゃうるさいな。行きたいなら行けっての」

タケシ「シゲル!」

シゲル「どうせ、心は決まっているんだろ?」

サトシ「ああ!」

サトシ「リザードン、行こう」

タケシ「サトシ……」

サトシ「必ず、戻ってくる」

ヒカリ「どうか、死なないで……」

17: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:02:51 ID:pov+7r6M0
サトシ「オーキド博士、送って欲しいポケモンがいます」

オーキド「うむ」

サトシ「ありがとうございます。この6体で行きます」

オーキド「サトシ……本当に行くのか?」

サトシ「ええ、決めましたから」

オーキド「このまま、彼と無縁に過ごしたっていい。君には名声も相棒も、君を好いてくれているたくさんの人もおるじゃろ」

サトシ「ええ。でも……俺は実力者である以前に、一人のポケモントレーナーです」

オーキド「……」

サトシ「行ってきます」

20: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:04:04 ID:pov+7r6M0
――数年前
レッド「僕は実力者である以前に、一人のポケモントレーナーです」

オーキド「わかっておる、だがこれ以上……」

レッド「オーキド博士、最初にもらったこいつ、強くなりましたよ。誰にも負けないくらいに」

オーキド「……つい先程、2人の少年が旅立っていったよ」

レッド「そうですか。いつか、バトルする時がやってくるかもしれませんね」

レッド「オーキド博士、感謝しています」

レッド「……エーフィを、頼みます」

22: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:05:19 ID:pov+7r6M0
――シロガネ山
サトシ「着いた」

ピカチュウ「ピカ」

サトシ「あそこに立っているポケモントレーナー」

サトシ「あれは間違いなく、最強の」

サトシ「ポケモントレーナー、レッド……」

23: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:06:46 ID:pov+7r6M0
サトシ「レッドさんですね」

レッド「……」

サトシ「あなたを、取り戻しに来ました」

レッド「待っていたよ、最強のポケモントレーナー」

サトシ「俺が?」

レッド「そうだろ? 5つのリーグを勝ち抜いた」

サトシ「……ええ」

レッド「懐かしいな、僕もお母さんに特製の帽子を作ってもらったよ」

サトシ「あなたは、みんなに愛されていました」

レッド「……はじめよう、おしゃべりは苦手だ」

サトシ「ええ。いけ、ピカチュウ!」

レッド「……」

25: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:08:22 ID:pov+7r6M0
サトシ          レッド
ピカチュウ        ピカチュウ
???          カビゴン
???          ラプラス
???          フシギバナ
???          リザードン
???          カメックス

レッド「いけ、ピカチュウ」

レッドのピカチュウ「ピカ!」

サトシ「ピカチュウ、10万ボルト!」

サトシのピカチュウ「ピ~カ~」バチバチ

レッド「ボルテッカー」

レッドのピカチュウ「ピカ!」ドンッ

サトシのピカチュウ「ピッ!」

29: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:10:16 ID:pov+7r6M0
サトシ「ピカチュウ!」

サトシのピカチュウ「ピッ、ピッ、ピッ……」ゼエゼエ

サトシ「休んでくれ、ピカチュウ!」

サトシ「一撃でこの威力……やっぱり強い!」

サトシ「電気タイプには地面タイプだ! 行けっドンファン!」

ドンファン「ドーン!」

レッド「……」

サトシ「ドンファン、じしんだ!」

ドンファン「ドオオオォォォォン!!」

34: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:12:28 ID:pov+7r6M0
レッド「ジャンプでかわせ」

ピカチュウ「ピカ!」

サトシ「ぐっ」

レッド「そのまま10まんボルト」

ピカチュウ「ピカァ!」

サトシ「ドンファンには効かないぜ!」

レッドのピカチュウ「チュー!!」ビリビリ

ドンファン「ドオオオオオオオオオオン!!」グラ

サトシ「そんな! じめんタイプのドンファンが!」

レッド「アイアンテール」

ピカチュウ「ピッカ!」

ドンファン「ドオオオオオオオン!」

サトシ「ドンファン!」

ドンファン「ドーン……」キュー

38: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:14:12 ID:pov+7r6M0
サトシ             レッド
ピカチュウ           ピカチュウ
×ドンファン          カビゴン
???             ラプラス
???             フシギバナ
???             リザードン
???             カメックス

サトシ「頼む、ジュカイン!」

ジュカイン「……ケッ」

レッド「戻れピカチュウ」

レッド「いけ、フシギバナ」

サトシ「リーフブレード!」

レッド「……!」

41: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:16:03 ID:pov+7r6M0
ジュカイン「ジュッカァ!」ブン

レッド「ヘドロばくだん」

フシギバナ「バナー!」ドドドドドドド

ジュカイン「ジュカ!? ジュカー!」

サトシ「ジュカイーン!」

サトシ「ジュカイン、ゆっくり休んでくれ」バシュッ

レッド「……」

44: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:17:36 ID:pov+7r6M0
サトシ                  レッド
ピカチュウ            ピカチュウ
×ドンファン            カビゴン
×ジュカイン            ラプラス
???              フシギバナ
???              リザードン
???              カメックス

サトシ「いけっミジュマル!」

ミジュマル「ミジュマー」

レッド「……!」

レッド「サトシくん、君は僕に勝つ気があるのかい?」

サトシ「え?」

53: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:19:13 ID:pov+7r6M0
レッド「さっきのフジギバナとのバトル、こちらはヘドロばくだんを指示したのに相性の悪いリーフブレードで突っ込んできた。
    そして今度は相性が悪く、進化すらしていないミジュマルだなんて……」

サトシ「相性だけでポケモンバトルは決まらない!
    それは、あなた自身がよくわかっていたことじゃないんですか!」

レッド「……」

56: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:20:08 ID:pov+7r6M0
サトシ「ミジュマル、シェルブレード!」

ミジュマル「ミジュッ、ミジュマーッ」シュパッ

レッド「リーフストーム」

フシギバナ「バナァー」ブオオオオオオオオオ

ミジュマル「ミジュー」ガッ ガッ

サトシ「耐えろミジュマル!」

レッド「ヘドロばくだん」

ミジュマル「ミジュッ!? ミジューッ!」ドサッ

サトシ「ミジュマル!」

ミジュマル「ミ、ミジュー」グッタリ

サトシ「どくを食らったのか……」

61: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:22:07 ID:pov+7r6M0
レッド「相性の悪いポケモンで無理に戦わせるのは、いい策とは言えないな」

サトシ「……戻ってくれ、ミジュマル」バシュッ

サトシ「ゴウカザル、頼んだ!」ボンッ

ゴウカザル「ウキャー!!」ボオッ

レッド「……」ニャ

レッド「フシギバナ、ヘドロばくだん」

フシギバナ「バナァー!」ドドドドドドド

サトシ「交代しない!? かわしてフレアドライブ!」

65: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:23:30 ID:pov+7r6M0
レッド「受け止めろ!」

サトシ「かわさない!?」

ゴウカザル「ウッキャアァー!!」ドーン

フシギバナ「……」ジュー

サトシ「……どうして……さっきあなたは相性の悪いポケモンで無理に戦うのは、いい策じゃないって……」

レッド「……」

フシギバナ「……」ゴオオオオ

サトシ「……まさか……これは……」

レッド「とくせい、しんりょくだ」ニヤ

サトシ「そんな! とくせいを発動させるためにわざと、フシギバナにあんなことを……?」

レッド「……ハードブラント」

68: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:24:35 ID:pov+7r6M0
フシギバナ「バナバナバナバナバナァー!!」ズドドドドドドドドン

ゴウカザル「ヴキャーッ」ドーン

サトシ「ゴウカザル、大丈夫か!?」

ゴウカザル「ウ、ウキャ」ゼエゼエ

レッド「……」

サトシ「……レッドさん、どうしてあなたは変わってしまったんです?」

レッド「……」

サトシ「あなたは、ポケモンにひどいことをさせるような人ではなかったはずだ!」

レッド「……」

71: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:26:51 ID:pov+7r6M0
――数年前
サトシ「へえ、マサラタウン出身のポケモントレーナーが帰ってきてるんですか!」

オーキド「おおそうじゃ。サトシに似た、心優しいポケモントレーナーなんじゃよ」

サトシ「話してみたいなあ」

オーキド「今は家でゆっくりしているじゃろうが、もう少しすれば来るじゃろう」

オーキド「レッドという名でな、一時はロケット団を壊滅まで追い込んだ男なんじゃ」

サトシ「あのロケット団を!?」

オーキド「カントーリーグで優勝してから、ジョウト地方で冒険を続けていたらしい」

サトシ「レッドさんは、最初にどのポケモンをもらったんですか?」

オーキド「ああそれはな……おお、レッド!」

76: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:27:57 ID:pov+7r6M0
レッド「博士、ポッポが……」

オーキド「これはひどい……誰かに痛めつけられたんじゃな」

レッド「……」

オーキド「治療室に運んでおこう。そのあいだ、君はサトシとしゃべるといい」

レッド「サトシ?」

サトシ「はじめまして、レッドさん! 俺、マサラタウン出身のサトシです!」

レッド「僕にそっくりだ……」

サトシ「優しいんですね、レッドさんは」

レッド「サトシくん、そっちの地方は平和かい?」

サトシ「ロケット団と、おかしな奴らがいますが、任せてください! 何かあれば俺が倒しますから!」

レッド「……!」

78: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:28:55 ID:pov+7r6M0
サトシ「レッドさん、冒険の話を聞かせてくれませんか?」

レッド「……すまない、気分が悪いんだ。僕はこれで失礼するよ」

サトシ「え……」

レッド「博士、ポッポをお願いします」

79: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:29:46 ID:pov+7r6M0
――現在
サトシ「あなたはいつだって、優しいトレーナーだった……」

レッド「……いくら優しくしたって、ポケモンにひどいことをする奴らがいれば意味がないんだよ」

サトシ「……悪の組織……!」

レッド「僕は各地方をまわり、悪の組織を倒し続けた」

レッド「カントーの次は、ジョウトへ行きロケット団の残党を倒した」

レッド「これで世界は平和になったかと思った」

レッド「……でも、違った」

82: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:31:45 ID:pov+7r6M0
レッド「僕は、ホウエン地方で悪事をはたらくマグマ団・アクア団の噂を聞いた」

レッド「そのボスも、倒したんだ」

レッド「しかし次はシンオウのギンガ団、イッシュのプラズマ団……」

レッド「キリがなかった」

サトシ「あなたは、たったひとりで……」

レッド「なにより傷ついたのは、ポケモンたちだった」



コテは気にすんなwww

84: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:32:54 ID:pov+7r6M0
――数年前・イッシュ
プラズマ団「ミルホッグ、レバルダス、シャドーボール!」

レッド「ピカチュウ、10まんボルト、エーフィ、サイコキネシス!」

ピカチュウ「チュー!!」バチバチ

エーフィ「フィー……フィッ!」ドンドン

レッド「エーフィ! くそっシャドーボールが……」

エーフィ「フィッ、フィッ……」

レッド「もういい、休め、エーフィ」バシュッ

プラズマ団「よそ見してるんじゃねえよ! ミルホッグ、はかいこうせん!」

レッド「うわああああああああああああああ!!」

92: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:35:16 ID:pov+7r6M0
――現在
レッド「最も傷ついたエーフィは、もう二度とバトルができないほどになってしまった」

サトシ「そんな……」

レッド「君が旅立つ少し前の話さ」

サトシ「でも! 悪の組織はいつか完全に……」

レッド「いつか? いつかとは、いつだい?」

サトシ「……!」

レッド「君も気がついているんだろう? 徒労だと」

レッド「だって、僕が壊滅させたはずの組織は、みんな揃って君の前に立ちふさがったんだからね」

サトシ「……」

レッド「君には感謝している。僕の尻拭いをしてくれてありがとう」

レッド「もういいんだ……最強の僕の力で、君をマサラに帰してあげよう」

97: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:36:31 ID:pov+7r6M0
レッド「フシギバナ、ヘドロばくだん」

フシギバナ「バナァー!!」ドドドドドドド

サトシ「……俺は、諦めません」

レッド「……」

ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

レッド「……今の一撃でゴウカザルはひんし。もう何をやっても僕には……!?」

ゴウカザル「ウキャキャー!!」ボウッ

レッド「そんな……あれだけの攻撃を受けて……」

100: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:37:51 ID:pov+7r6M0
サトシ「こいつ、もともとはひどいトレーナーに捨てられたポケモンでした」

サトシ「弱いって見限られて……でも、何度もバトルして、ここまで強くなって……」

サトシ「そのトレーナーとのバトルに勝ったんです」

レッド「……!」

サトシ「諦めなければ、必ず道は開ける。俺は信じています」

レッド「……」

サトシ「見せてやろうぜ、ゴウカザル! 俺たちの力を!」

ゴウカザル「ウキャキャ!」

サトシ(シンジ……見ててくれよ)

サトシ「かえんほうしゃ!」

レッド「リーフストーム!」

ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!

110: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:39:28 ID:pov+7r6M0
フシギバナ「バナア……」ドサッ

レッド「僕のポケモンが……負けた……?」

サトシ「もう一度言います。俺は……あなたを取り戻しに来ました」

サトシ「優しい、希望に満ち溢れた心を持ったあなたを」

サトシ                 レッド
ピカチュウ                ピカチュウ
×ドンファン                カビゴン
×ジュカイン                ラプラス
ミジュマル                ×フシギバナ
ゴウカザル                 リザードン
???                   カメックス

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 14:40:45 ID:bKaUqgRM0

116: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:41:18 ID:pov+7r6M0
レッド「いけ、リザードン」ボンッ

レッド「ガウゥ」

サトシ「続けて頼む、ゴウカザル!」

ゴウカザル「ウキャッ!」

レッド「エアスラッシュ!」

サトシ「かわしてマッハパンチ!」

リザードン「グガアッ……」

サトシ「そのままフレアドライブ!」

ゴウカザル「ウ~キャ~ギャアアアアアアアアアア!!」ボオオオオオオ

リザードン「グガァーーーーーー」ヨロ

サトシ「やったぜ!!」

121: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:42:39 ID:pov+7r6M0
レッド「甘い! りゅうのはどう!」

ゴウカザル「グギャーッ」ドンッ

サトシ「ぐっ、直撃した……」

レッド「行けっ、リザードン!」

サトシ「ゴウカザル!」

レッド・サトシ「フレアドライブ!!」

リザードン「ボオッ、ヴァーーーーーーーーーー」

ゴウカザル「ウキャッ、ギャーーーーーーーーー」

ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!

125: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:43:51 ID:pov+7r6M0
レッド「……」バシュッ

サトシ「やったぜ! ゴウカザル!」

ゴウカザル「ウキャキャー!!」

ピカチュウ「ピッカチュウ!!」

レッド(なんだ、このトレーナーとポケモンは……)

レッド(そして、この感覚は……)

サトシ                   レッド
ピカチュウ                ピカチュウ
×ドンファン                カビゴン
×ジュカイン                ラプラス
ミジュマル                ×フシギバナ
ゴウカザル                ×リザードン
???                   カメックス

128: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:44:52 ID:pov+7r6M0
レッド「ラプラス!」

ラプラス「ラプー」

サトシ「まだいけるか、ゴウカザル!」

ゴウカザル「ウッキー!」

レッド(まだゴウカザルで行くつもりなのか……)

レッド(ポケモンを戦わせることに迷いがない……)

レッド(そして、ポケモンもそれにきっちりと応えている)

レッド(これが、最強のポケモントレーナー……?)

131: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:46:31 ID:pov+7r6M0
レッド「サイコキネシスだ!」

ラプラス「ラプー」ギュン

ゴウカザル「ウキャ? キャーッ」ドサッ

レッド「続けてしおみず!」

ラプラス「ラプー」ブシャアアアァァァ

ゴウカザル「ウキャアアァァァー」ビショヌレ

サトシ(こうかはばつぐん……もうゴウカザルは長く戦えない……)

サトシ「一気に決めるぞ! インファイト!」

ゴウカザル「ウキャアアァーッ!!」ドンッ

レッド(ラプラスに有利なかくとうわざできたか……だがこっちだって!)

136: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:47:31 ID:pov+7r6M0
レッド「しおみず!」

ラプラス「ラ~プー!!」ドドドドドドド

ゴウカザル「ウキャーッ! ……キャッ」ドサッ

サトシ「ゴウカザル!!」

サトシ「よく頑張ってくれた、ありがとう」バシュッ

サトシ                    レッド
ピカチュウ                 ピカチュウ
×ドンファン                 カビゴン
×ジュカイン                 ラプラス
ミジュマル                 ×フシギバナ
×ゴウカザル                ×リザードン
???                   カメックス

141: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:48:57 ID:pov+7r6M0
サトシ(俺のポケモンはあと3体、レッドさんは4体)

サトシ(ここが正念場だ)キュッ

レッド(帽子を、回した?)

サトシ「ミジュマル、君に決めた!」

ミジュマル「ミジュマー!」

レッド(ここで体調不良のミジュマルか)

ミジュマル「ミジュ~」ゼエゼエ

サトシ「ミジュマル、アクアジェット!」

ミジュマル「ミジュマミッジュ!」ドンッ

145: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:50:17 ID:pov+7r6M0
レッド「速い! それに……」

ミジュマル「ミジュジュ~!」ゴオオオオオオオ

レッド「げきりゅうか!」

レッド(僕のように計算して発動させたわけじゃない……サトシくんの想いに応えようとミジュマルが……)

レッド「悪くない攻撃だ! ふぶき!」

ラプラス「ラプー!!」ゴオオオオオオ ドーン

149: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:53:48 ID:pov+7r6M0
レッド「……」バシュッ

サトシ「無理させてごめん、ありがとう」バシュッ

レッド「……」

サトシ「……」

サトシ                    レッド
ピカチュウ                  ピカチュウ
×ドンファン                  カビゴン
×ジュカイン                ×ラプラス
×ミジュマル                ×フシギバナ
×ゴウカザル                ×リザードン
???                     カメックス

153: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:55:13 ID:pov+7r6M0
レッド「正直、驚いているよ。ここまでやるとはね」

サトシ「レッドさん、やっぱりあなたは強い」

レッド「どうする? ピカチュウを出すかい? それとも、最後のポケモンを?」

サトシ「俺はこいつを信じています。ピカチュウは、最後です」

ピカチュウ「ピカピ……」

レッド「わかった。いけ、カビゴン!」

カビゴン「カビ」

レッド「さあ、最後のポケモンを出すんだ」

サトシ「……」ニヤッ

ボンッ

サトシのカビゴン「カビーーーーーーーーーー!!」

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 14:56:11 ID:8K2lga7n0
リザードン「どうせタクシーですよ」

160: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:56:59 ID:pov+7r6M0
レッド「同じポケモンか」

レッド(ということは、僕はサトシくんの残りの手持ちを、全て持っていることになる)

レッド(そして、最後にはこいつが……)

レッド(完全に分はこちらにある!)

レッド「カビゴン! かみくだく!」

サトシ(レッドさん、いい表情をするようになりましたね)

レッドのカビゴン「カビ」ガブッ

サトシのカビゴン「カビーッ!」

サトシ「負けるなカビゴン!れいとうパンチ!」

サトシのカビゴン「カビッ!」バキッ

162: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:58:01 ID:pov+7r6M0
レッド「ぐっ、シャドーボール!」

サトシ(たぶん、相性に関係なくダメージをくらうはず……それなら!)

サトシ「まもるだ!」

サトシのカビゴン「カビッ」シュイーン ドンドンッ シュー

レッド「たたみかけろ! ギガインパクト!」

サトシ「はかいこうせん!」

カビゴン「「カビカビカビカビーッ」」ドーン

サトシ「……お互いに動けませんね」

レッド「……」ニヤッ

168: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 14:59:05 ID:pov+7r6M0
サトシ「レッドさん、俺はあなたと戦えて光栄です」

レッド「僕もだよ」

サトシ「レッドさん……」

レッド「数年前に、君に似たトレーナーが訪ねてきてね」

サトシ「え?」

レッド「君は、彼と似ている。それがよくわかったよ」

169: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:00:12 ID:pov+7r6M0
――数年前
レッド「そ、そんな……」

ピカチュウ「ピ、ピカ~」

レッド「この僕が、引き分け?」

サトシの父「君はなかなかの強さだ。楽しかったよ!」

ピチュー「ピチュチュ~」キュウ

173: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:01:11 ID:pov+7r6M0
――現在
レッド「君はどんな逆境に立たされても、諦めないからね」

サトシ「諦めかけたことは何度もあります」

サトシ「その度に、ポケモンたちが」

ピカチュウ「ピッカ!」

サトシのカビゴン「カビ!」

サトシ「俺を、勇気づけてくれたんです」

レッド「……ああ、僕もそうだった」

レッドのカビゴン「……カビ」

レッド「さて、そろそろ動き出せるころだ」

サトシ「次で決めます!」

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 15:01:12 ID:y05O6bDa0
サトシのポケモン達
no title

177: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:02:17 ID:pov+7r6M0
レッド「ふぶき!」

サトシ「れいとうパンチ!」

レッドのカビゴン「カビ」ブオオオオオオオ

サトシのカビゴン「カビカビー!」フュオオ

サトシのカビゴン「カッ、カビビッ……」カチコチ

サトシ「カビゴン!」

サトシのカビゴン「カビ」ドーン

サトシ「カビゴーン!」

187: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:04:21 ID:pov+7r6M0
サトシ                     レッド
ピカチュウ                   ピカチュウ
×ドンファン                   カビゴン
×ジュカイン                  ×ラプラス
×ミジュマル                  ×フシギバナ
×ゴウカザル                  ×リザードン
×カビゴン                    カメックス

サトシ「あとは、お前だけだ」

ピカチュウ「……ピカ」

レッド(相手は残り一匹……僕のピカチュウの技のダメージも受けていて弱っている)

レッド(3体倒せるとは到底思えない)

レッド(思えないのに……なんだ?)

191: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:05:37 ID:pov+7r6M0
サトシ(ついに最後の一匹だ)

サトシ(こうなることは予想できた)

サトシ(みんな、見ててくれ)

サトシ(これが、最強のポケモントレーナーとのバトルだ!)

レッド(ああ、わかった)

レッド(僕が彼を恐れているのは、彼が――)

レッド(最強のポケモントレーナーだからだ!)

195: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:06:54 ID:pov+7r6M0
サトシ「……」シュッ

レッド(帽子を戻したか。僕も、この帽子とずっと)グッ

レッド(旅を続けていたんだ!)

サトシ「ピカチュウ、エレキボール!」

レッド「カビゴン、シャドーボール!」

ピカチュウ「ピカピカ、チュピ!」

カビゴン「カビ」

ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!

198: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:08:07 ID:pov+7r6M0
レッド「威力は同じ」

サトシ「でも、速さならピカチュウの方が上です!」

レッド「しまった!」

サトシ「ピカチュウ、でんこうせっか!」

ピカチュウ「ピカ!」

カビゴン「ガビ」ドンッ

カビゴン「カビ」ドサッ

202: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:09:20 ID:pov+7r6M0
サトシ                     レッド
ピカチュウ                   ピカチュウ
×ドンファン                  ×カビゴン
×ジュカイン                  ×ラプラス
×ミジュマル                  ×フシギバナ
×ゴウカザル                  ×リザードン
×カビゴン                    カメックス

レッド「頼りにしてるよ、ピカチュウ」

レッドのピカチュウ「ピッカ!」

サトシのピカチュウ「ピカピー」バチバチ

レッドのピカチュウ「ピカー」バチバチ



ドーン!! ってだめか?

208: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:10:33 ID:pov+7r6M0
サトシ「アイアンテール!」

レッド「こっちもアイアンテールだ!」

サトシのピカチュウ「チュウ、ピカ!」ゴウッ

レッドのピカチュウ「ピッカー!」ドウッ
ガキィン!

サトシ「互角!?」

レッド(いや違う……サトシ君のピカチュウはボルテッカーをくらってもなおこの威力……体力が同じなら完全に負けていた)

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 15:11:17 ID:ACISuEoB0
アニメの3,4倍強そうなサトシ

211: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:11:31 ID:pov+7r6M0
サトシ「なら、そのまま10まんボルト!」

レッド「10まんボルトだ、ピカチュウ!」

サトシのピカチュウ「ピ~カ、チュ~ウ!」バチバチ

レッドのピカチュウ「ピカピ~カ!」ドオオオオン

レッド(わかっている……)

サトシ「でんこうせっか!」

レッド「むかえうて!」

サトシ(どちらにしたってこの勝負……)

213: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:12:41 ID:pov+7r6M0
サトシのピカチュウ「ピカ!」ドンッ

レッドのピカチュウ「ピッカァ!」バシュッ

レッド(同じ技じゃ決着はつかない)

サトシ(雌雄を決するのは……)

レッド「接近してボルテッカー!」

サトシ「ギリギリまで近づいてエレキボール!」

レッドのピカチュウ「ピカピカピカピカ……ピッカァ!」ドドドドドドド

サトシのピカチュウ「ピカピカピカピカ……ピカッ、チュピッ」ズオァ

ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!

215: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:13:42 ID:pov+7r6M0
レッドのピカチュウ「ピ、ピッカァ」ドサッ

レッド「ピカチュウ!」

レッドのピカチュウ「ピッカ……」

レッド「心配ない、勝てるさ」バシュッ

サトシ                     レッド
ピカチュウ                  ×ピカチュウ
×ドンファン                  ×カビゴン
×ジュカイン                  ×ラプラス
×ミジュマル                  ×フシギバナ
×ゴウカザル                  ×リザードン
×カビゴン                    カメックス

218: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:14:41 ID:pov+7r6M0
レッド「さて、サトシくん」

サトシ「はい」

レッド「ついに最後のポケモンだ、ここまでよく頑張った」

レッド「でも、僕は負けない」

レッド「この、親友にかけて!」ボンッ

カメックス「ガンメガ!」

223: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:15:39 ID:pov+7r6M0
――数十年前
レッド「俺はコイツで行きます」

オーキド「レッドは、水のポケモン、ゼニガメに決めるのじゃな?」

グリーン「じゃあ、俺はこれ!」

レッド「……」

グリーン「……待てよレッド! せっかくじいさんからポケモンもらったんだぜ?」

グリーン「ちょっと俺の相手してみろ!」

229: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:16:55 ID:pov+7r6M0
レッド(懐かしいな……)

レッド(こうしてると、グリーンを思い出す)

レッド(あいつ今どこで何してるんだろうな)

サトシ(シゲル……)

サトシ(俺がここに来ること、応援してくれてありがとう)

サトシ(これが正真正銘の、ラストバトルだ!)

232: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:17:47 ID:pov+7r6M0
レッド(サトシくんは、僕を取り戻しにやってきたと言っていた)

レッド(取り戻してきたよ)

レッド(ポケモンバトルに、ワクワクする気持ちを!)

カメックス「……」コクッ

235: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:18:44 ID:pov+7r6M0
レッド「サトシくん」

サトシ「はい」

レッド「最強のポケモントレーナーは、二人もいらない」

サトシ「わかっています」

レッド「僕か!」

サトシ「俺か!」

レッド「どちらかが最強だ! いくぞ! ハイドロカノン!」

カメックス「ガンッ、メガー」ズドドドドドドドド

サトシ「ハイドロカノンに向かって10まんボルト!」

レッド「しまった!」

238: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:19:56 ID:pov+7r6M0
ピカチュウ「ピーカーチュウ!!」ドオオオオオオ

レッド「水流を通って電撃が……」

カメックス「ガンメガー!」ビリビリ

サトシ「さらに! カメックスははんどうで動けない! いまだ!でんこうせっか!」

ピカチュウ「ピカ!」ドンッ

カメックス「ガンメー!!」グラッ

レッド(熱くなって、単調な技を選んでしまったか)

241: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:20:36 ID:pov+7r6M0
サトシ「カメックスの顔面にエレキボール!」

レッド「そうはさせない! ラスターカノン!」

カメックス「ガンッ……メーーーーーーー!!」シュオーン

ピカチュウ「ピッカァ!」ドーン

サトシ「ピカチュウ!」

サトシ「あの至近距離から、切り返すなんて……さすがだ」

244: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:21:58 ID:pov+7r6M0
レッド「きあいだま!」

サトシ「エレキボールでむかえうて!」

レッド「かかったね。ふぶきに切り替えろ!」

ピカチュウ「ピカ!?」

カメックス「ガンメー……ガアアアアアアアアアアアァァァァァァァ!!」ビュオオオオオオ

ピカチュウ「ピッカァ!!」ズズズザー

サトシ「ピカチュウ!」

レッド「ピカチュウはふぶきのような広範囲の技を持たない。残念だったね」

サトシ「ええ……」

レッド「この勝負、楽しかったよ」

サトシ「広範囲の技を持たない小さなポケモンだからこそ、どこにいるのかわからないでしょう?」ニヤッ

248: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:23:32 ID:pov+7r6M0
レッド「!? い、いない?」

カッ!!

レッド「この光は……!」

サトシ「いけえピカチュウ! 10まんボルト!」

レッド「地中に隠れていたのか!」

ピカチュウ「ピ~カ~チュウ!!」バチバチ

カメックス「ガーメー!」ドオオオオオオオオオオオ

サトシ「これで……」

カメックス「ガ、ガンメガ……」ヨロ

サトシ「持ち直した!?」

255: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:24:34 ID:pov+7r6M0
レッド(この攻撃が……カメックスの全力)

レッド「カメックス! ハイドロカノン!」

カメックス「ガ~メ~」シュオオオオオオオ

サトシ(これを返すことができなければ、俺たちの負けだ)

サトシ(10まんボルトじゃ返せない)

サトシ(なら!)キッ

サトシ「ピカチュウ! 特大のエレキボール!」

レッド「10まんボルトじゃない!?」

レッド(読みが外れた……電撃を放たない分、ピカチュウは身軽だ)

レッド(かわされやすいか……いや)

レッド(サトシくんは、必ず真っ向からくる!!)

レッド「攻撃を続行! ハイドロカノン!」

263: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:26:15 ID:pov+7r6M0
レッド(どっちが勝ってもおかしくはない)

サトシ(立っているのは――)

レッド・サトシ(どっちだ!?)

ピカチュウ「ピカ!!」

カメックス「が、ガメ~」キュー

レッド「……!」

サトシ「ありがとう、ピカチュウ」ニコッ

272: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:27:41 ID:pov+7r6M0
サトシ                     レッド
ピカチュウ                   ×ピカチュウ
×ドンファン                  ×カビゴン
×ジュカイン                  ×ラプラス
×ミジュマル                  ×フシギバナ
×ゴウカザル                  ×リザードン
×カビゴン                    ×カメックス

SATOSHI WIN!!

277: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:28:53 ID:pov+7r6M0
レッド「……負けたよ」

レッド「間違いなく、君が最強のポケモントレーナーだ」

サトシ「俺は、称号が欲しいわけではありません」

レッド「……わかっている」

レッド「君は、僕を取り戻しにきてくれた」

サトシ「はい!」

レッド「ありがとう」

サトシ「レッドさん……」

282: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:29:38 ID:pov+7r6M0
レッド「君のおかげで、昔のような自分を取り戻せた」

サトシ「必ずそう言ってくれると、思っていました」

レッド「いつの時代も、悪ははびこる」

レッド「でも、君とポケモンたちを見ていたら」

レッド「もう一度、信じてみたくなったよ。正義と、ポケモンの可能性を」

サトシ「はい!」

レッド「また、会うときには、もう一度バトルしてくれるかい?」

サトシ「もちろんです!」

291: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:32:20 ID:pov+7r6M0
――数日後
レッド「帰ってきてたんだな」

???「なんのよーだよ」

レッド「シロガネ山の、みやげ話さ」

???「聞きたくねーよ、そんなの」

レッド「そう言うなよ、グリーン」

グリーン「で、なんだって?」

レッド「最強のポケモントレーナーの話さ、な?」

メガカメックス「ガンメガ!!」

299: 恋のABC-Active,Blue,Combine ◆jGheo8BzMA 2013/10/20 15:34:39 ID:pov+7r6M0
くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、オリジンとXYの放送を見てたら2人のバトルが見たくなったのが始まりでした
本当はオリジンのレッドは気に食わなかったのですが←
放送を無駄にするわけには行かないので別のレッドで挑んでみた所存ですw
以下、レッド達のみんなへのメッセジをどぞ

レッド「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

サトシ「いやーありがと!
俺のかっこよさは二十分に伝わったかな?」

ドンファン「見てくれたのは嬉しいけど扱いがひどいね・・・」

ピカチュウ「見てくれありがとな!
正直、ピカピカ打つのだるかったのは本当だよ!」

カメックス「・・・ありがと」ガンメガ

では、

レッド、サトシ、ドンファン、ピカチュウ、カメックス、セレナ「皆さんありがとうございました!」



レッド、サトシ、ドンファン、ピカチュウ、カメックス「って、なんでセレナが!?
改めまして、ありがとうございました!」
本当の本当に終わり

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク集
 
スポンサードリンク
検索フォーム
逆アクセスランキング
フリーエリア
来場者数
スポンサードリンク